きものの未来塾 5月29日(火) オープン講座

着るから知りたい!きものの悉皆のこと、仕立てのこと

5月29日(火)13:00~16:30 開講!

『着る』きものユーザーが抱える「仕立て、悉皆」についての現実の問題を明確にし、「仕立て、悉皆」についてどのような点に留意して相談、オーダーしたらよいのかを学びます。例えば「洗い張り、丸洗い、生き洗い、流水洗い、しみ抜き、など様々な悉皆技法の違い」「すっきりと体に合った寸法の決め方。着付け着姿をきれいにする仕立て」についてなど、プロのための勉強会「きものの未来塾」が、熱いご要望にお応えして、中身の濃いオープン講座を開催いたします。今回はきものの関連の仕事についていらっしゃる方、呉服店後継者さんらが対象です。

 

講師/髙橋和江(気仙沼・たかはしきもの工房代表)

気仙沼で悉皆屋を営みつつ、和装下着「満点スリップ」など肌着や、着物まわりの小物をオリジナル開発して次々に発表し、きものを着る人から絶大な支持を得ています。 http://www.kimonokoubou.co.jp/

講師/彦根由美(仕立て屋ツキヒコ代表)

お客様のお好みとお悩みに合わせ、着やすく快適な寸法など細かなご相談をしながら、お客様がどう着たいかを重視した人気の仕立て士さんです。 http://www.tsukihiko.com/

■開催会場/日本橋人形町 スタジオアレコレ

■受講料/¥3,000-(税込)

■募集人数/20名様(満員になり次第締め切ります)

■主催/一般社団法人きものの未来協議会・きものの未来塾

■受講ご希望の方は

きもの協議会のメールアドレスまでお申込ください。 http://kimononomirai.org/contact/

メール到着後受講料を指定の口座にお振込み下さい。

入金をもって「受講承認」とさせていただきます。